施術の流れ

こちらのページでは施術の流れを説明させて頂きます。

施術につきまして、おおよその所要時間は、初回の方の場合は60~90分

2回目以降の方の場合で45~60分くらいです。

お話をじっくりお聞かせいただくことも、施術と同じくらいに重視しております。
そのため、その日ごと、それぞれのお客さまに合わせた、施術とカウンセリングを心がけております。


施術の流れ


①問診・施術方針の説明

初めてご来院いただいた方には、まず、「初回おうかがい票」に必要事項をご記入いただきます。
(※当院ホームページの専用お申し込みフォームからご予約頂いた方は、不要です。)
お客さまから、どこにどのような症状や痛みがあるのか、それはいつからか、日や時間帯によって異なるのか等、詳しく聴き取りをします。
身体面のことだけでなく、精神面のことについても、お聴きする場合もあります。
それと同時に、差支えのない範囲で、家族構成や生活の様子、仕事の内容などを聴取します。
次に問診結果を踏まえた上で、当院の方針をご説明し、お客さまのお悩みにどのように対応するのかを伝えます。

画像の説明

②検査

立位、座位、仰臥位、伏臥位等の各体勢で、目視と触診により身体の歪みを把握します。
さらに、基本動作でどこにどのような痛みや違和感が出るのか、関節の可動域がどうか等を調べます。
施術前後の変化を確認するために、必要に応じて画像や映像で記録をする場合があります。

画像の説明

③施術

傾聴・問診や検査結果に基づき、一人一人の症状に最適の施術を組み立てます。
身体は全身が連携して動くものなので、部分だけでなく全身を施術します。
施術中はできるだけ力を抜き、ゆっくり呼吸をしてください。
痛い施術はしませんが、万が一痛みや違和感がある場合は、すぐに告げてください。

画像の説明

④確認

施術前と比較して、どのように変化したかを確認します。
痛みや違和感に大きな変化がなくても、身体は必ず変化しています。
小さな変化を見逃さない、それが早期回復のコツです。

画像の説明

⑤指導

確認した結果に基づき、ゴール(不調改善や身体機能の向上)へのシナリオ等、今後の改善計画を話し合います。
痛みや違和感があるうちは、できるだけ日を詰めて施術に通うことが望ましいです。
必要に応じて、自宅でできる簡単な体操(自己療法)をお伝えします。
また、生活習慣改善のアドバイスを行います。
痛みや不調は、必ず日常生活の中に原因があります。
それを改善することが、痛みや不調の根本解消への早道であることを意識してみてください。

画像の説明


おわりに…

慢性症状であるほど、改善にもある程度の時間がかかるのが自然ですが、「改善に向けて頑張ろう」「来てよかった」と希望を持って頂けるよう、精一杯努力致します。


ご予約方法

画像の説明 LINE@からのご予約

友だち追加

ここをクリック!


画像の説明 メールフォームからのご予約
ご予約メールフォーム
(24時間365日受付OK!)


画像の説明 お電話でのご予約
070-3336-2121
「HPを見て」とお電話下さい!