めまいでお悩みのあなたへ

「クラクラすることが多い…」「ふわふわする感じがする…」
「天井がぐるぐるしてる…」「足元がふらふらする…」
「病院でメニエールと言われた…」

こんなことでお悩みではありませんか?

○もくじ


めまいとは?

まず、はじめに、めまいは病気ではありませんのでご安心下さい。

めまいという症状であり、状態のことを言います。

「くらくらする」「ふわふわする」「ぐるぐるする」などの身体的症状が出てきます。

筋肉の緊張、疲労、ストレス、内耳の異常、自律神経の乱れ、何らかの病気等、様々な要因が考えられますが、一番は自然治癒力が正常に働けていない状態ということが言えます。

めまいの種類

めまいはおおよそ4種類に分けられます。
その症状はほとんどの場合、肩こりや首の不調、背中の筋肉の緊張、頭痛などと併発して起こることが多いとされています。

1、回転性のめまい
視界がぐるぐる回っているような感じがして、見ているものがいろんな方向に流れるように感じたりします。
これらは、内耳にある平衡器官(三半規管)に何らかの機能が阻害された場合に起きてきます。
耳や脳に異常がある可能性もありますので、長期間症状がある場合や、深刻な症状の場合は、まずは医療機関で検査を受ける事をお勧め致します。

2、浮動性のめまい
フワフワと浮いているような感じがします。
まっすぐ歩いたり、姿勢を保つことが難しくなります。
原因を特定することが難しく、他の症状も併発し、また症状が長引く場合が多いです。

3、動揺性のめまい
ふらふらしたり、頭がぐらぐら揺れている感じがします。
回転性めまいを起こす疾患でも、このような症状に陥ることもあります。
平衡器官が、広い範囲でおかされた場合に多いようです。
歩いてフラフラする時には、小脳の何らかの障害や、薬物によるめまい(降圧剤や向精神薬等)、聴神経の疾患等も考えられます。

4、立ちくらみ(眼前暗黒感)
立ち上がった瞬間にクラッとしたり、長く立っていて目の前が暗くなる感じがします。
子どもにも、みられる場合があります(起立性調節障害と呼ばれることも多いです)。
また、脳貧血、心臓疾患、脳血管障害などによる血流障害でも見られることがあります。
(※持病などをお持ちで心配な方は一度医療機関等で診てもらって下さい。)


めまいの原因とは?

視界がぐるぐるするからといって目が原因ではありません。

平衡感覚を司っているのは内耳(正確に言うと三半規管と耳石器)であり、その内耳で感じた平衡感覚の情報は脳にある「小脳」という部分に伝えられます。

この「内耳」と「小脳」の情報伝達になんらかの異常が出ていると考えられますが、その原因は血流障害でもあると言われています。

なぜ血流障害になるのか?

複合的な原因が考えられますが、筋肉の過緊張からくる神経伝達、体液循環の乱れ、骨格の歪み等からの血流障害が考えられます。

つまり筋肉の緊張から身体のバランスを崩すことにより、最終的に自律神経が乱れているということが言えます。

めまいに対しての対応

全身の筋肉をゆるめ、バランスの取れた状態を作ること

優しく温かい施術により、単にもみほぐしたりはせず、緊張状態と休息状態を自在にコントロール出来る状態を作っていきます。

当院の施術法はこちらから

頭部の重心、足部の重心等の姿勢の改善

頭の重さを支えているのは首と肩の筋肉です。その筋肉が緊張状態のスイッチが入ったままになると頭部へいくはずの血流循環が阻害されます。また、重心のバランスをとっているポイントは足にもあります。その姿勢のバランスを調整していきます。

自律神経の乱れの改善

筋肉の過緊張をゆるめることにより、交感神経の緊張状態も解かれていきます。
筋肉がゆるみ、自律神経が安定してくると、正しい骨格、血流循環、神経伝達が改善され、自然治癒力が働きやすい状態になります。


生活改善に取り組む

これに加え、日常の生活習慣の改善が必要になってきます。

施術で出来ることはあくまできっかけ作りです。
施術は1時間程度しかしませんので、1日24時間のうち、残りの23時間の過ごし方が大事になってきます。

今までの生活と同じように生活をしていれば、根本治癒する可能性が遠のいてしまい、仮によくなっても、また再発してしまうしまう可能性は高くなります。

○見直すべき点

・長時間の同じ姿勢
・精神的なストレス
・スマホを見ている時間が多い
・夜更かしなどの生活習慣の乱れ
・薬の常用
・不規則な食生活など…

日常生活での見直しは多々にあると思います。
このように原因は一つだけではなく様々な要素が含まれている可能性が高いです。

ですので、日々の生活の改善を図りながら、根本解決に向かい、生活面や心の持ち方、もちろん身体についてもアドバイスをさせて頂きます。

めまいでお悩みの方は、どうぞお気軽にご相談下さい。

無痛整体・温灸 日日庵 安保 曜

ご案内

施術料金はこちらから
施術方法はこちらから

・お電話でのご予約
070-3336-2121

お休みの日や施術中は出られない場合がございます。留守電になりましたら「ホームページを見ました○○(お名前)です」とだけメッセージをお残し下さい。当日もしくは翌日には折り返しいたします

・メールフォームからのご予約(新規割引特典があります)
新規のご予約はこちら

・お気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせフォーム