ブログ

自律神経を整える スマホをコントロール

自律神経について

身体のことについて

こんにちは(^^)日日庵です(^^)

今日はスマホと自律神経の関係についてお伝えします。

最近、ストレートネックの原因はスマホなどと言われています。

首に負担がかかるので、もちろん自律神経にも影響します。

スマホを見ている時間帯、

スマホの光の強さ、

スマホのスクロールする画面、

など、

昔のパカパカ携帯に比べ、身体全体(目、首、肩、腕など)に

負担がかかる割合が増えました。

根本的には「スマホを持たないこと」が一番手っ取り早い解決策ですが、

生活上、スマホなしでは難しいですよね。

でも、工夫することは出来ます!

スマホの見る時間帯、

仕事で見ている分には仕方ないと思いますが、

普段見る時間帯を減らしてみること、

おそらくネットサーフィンや動画を見たり、

SNS、ゲームなどに割いてる時間が多いのではないでしょうか?

アプリを整理する、3ヶ月以上使ってないものは削除する、

外に出掛けるときは、あえてスマホを持たないで出掛けてみる、

その代わりに本や音楽を聴く、など工夫してみてはいかがでしょうか?

なぜスマホ中毒になってしまうのかは、また別の機会に後述しますが、

そもそもスマホがなきゃいられない生活に慣れてしまってる自分に危機感を持つことも大事だと思います。

夜寝る3時間前は使わないようにする、

夜になったら、スマホの画面の明るさを最小にする、

僕はこれをやっています。

目の負担を減らすためです。

スマホは自分が思ってる以上に大きな負担になっています。

情報社会だからこそ、スマホが必要なときが多いと思いますが、

使わない時間帯の方が実際の「目」を通して、

心に通じるものがあるのではないでしょうか?

スマホが普及したからこそ、

あえてスマホを使わない時間帯を持って、

自然を感じるようにしてみて下さい(^^)

新たな氣付きがあるかもです(^^)

今日もお読み頂きありがとうございました。

アクセス

無痛整体・温灸日日庵

住所

〒405-0016
山梨県山梨市大野1111

電話番号

070-3336-2121

駐車場

店舗前をご利用ください