ブログ

自律神経を整える あだ名

考え方

自律神経について

こんにちは(^^)日日庵です(^^)

今日は「あだ名」の話です。

あだ名と自律神経?何言ってんの?って話ですよね。苦笑

そうです。

もし今あなたの症状が変わらないなら、

それは症状が変わらないことをやり続けているからです。

だから、やったことないことをやってみましょう、という話です(^^)

何をするかと言うと、症状を好きになるということです。

もし好きな人がいたら、あなたはその好きな人と一緒にいたいと思いますよね?

彼氏彼女、子ども、親子でも親友でも。

これは症状や病氣に「あだ名」をつけるということです。

先日紹介した、「あなたが信じてきた医療は本当ですか?」の本にも書いていましたが、

著:田中佳先生はガンという名前ではなく、ポンという名前を付けるそうです。

大腸がん → 大腸ポン

肺がん → 肺ポン

膀胱がん → 膀胱ポン

どうですか?

「がん」と聞くのと「ポン」と聞くの、

どっちが重い感じがしますか?

何だか笑っちゃいますよね(^^)

そうです。これが大きな効果を生むんです。

症状や病氣は誰のものでしょうか?

原因はどこにあるでしょうか?

それは「自分自身」です。

その自分が生み出したものと仲良くすることをオススメします。

だから、今自分に出ている症状や病氣に「あだ名」を付けるんです。

ポチでもタマでも愛着があるものなら何でも良いです。

どうですか?何か楽しそうじゃないですか?

馬鹿にしてるように聞こえるかもしれませんが、

自分で自分を責めたらどうなるでしょうか?

自分で自分を傷つけたらどうなるでしょうか?

苦しくないですか?

幸せだから笑うんじゃなくて、

笑うから幸せなんですよね。

まずは騙されたと思って試してみましょう(^^)

今日もお読み頂きありがとうございました。

感謝(^^)

アクセス

無痛整体・温灸日日庵

住所

〒405-0016
山梨県山梨市大野1111

電話番号

070-3336-2121

駐車場

店舗前をご利用ください