スマホメニューは右上のアイコンをタップ

ブログ

今日の灸活【氷を手に持つこととお腹の冷え】

お灸

身体のことについて

今日の灸活です(^^)

これは「お腹」を温めています(^^)

モクモク…深部が氣持ち良いです…

煙と匂いだけでもリラックスできますね。

2枚目の写真にあるように、

お腹にはたくさんのツボがあります。

ひとつひとつお灸を据えていくのも良いですが、

「枡灸」でまとめて温めるのも心地良いです(^^)

少し上下にずらしながら行います。

この時期は内臓が冷えやすいです。

氷が入った飲み物を飲むと、

キンキンに冷えてて氣持ち良いですよね(^^)

だけど、ちょっと注意です。

氷を手に持つとどうなりますか?

手、痛くなりますよね?苦笑

その痛い感じが胃とか腸で起きていると思って下さい。

そうするとかなりの刺激ですよね(^^ゞ

飲むな、というわけではなく、

中から冷やしてしまったら、外から温めましょう(^^)

そして、中から冷やしすぎないことに注意しましょう(^^)

お腹を温めることによるメリットはたくさんあります。

・内臓(子宮、骨盤等も)の温度を安定

・便秘や下痢の解消

・氣持ちが落ち着く

・丹田を意識できる

・カラダの血液の循環が良くなる

メリットばかりですね(^^)

お腹に手を当てて、

「お腹、冷えてないですかー?」

と対話してみて下さい。

カラダの声、聴くことは大事です。

お腹の調子、氣になる方は、是非お試し下さい(^^)

アクセス

温灸整体日日庵

住所

〒405-0016
山梨県山梨市大野1111

電話番号

070-3336-2121

駐車場

店舗前をご利用ください

来院地域

山梨市、甲府市、笛吹市、甲州市、大月市、都留市、中央市、南アルプス市、甲斐市、韮崎市、北杜市、富士吉田市、富士河口湖町、市川三郷町、昭和町、忍野村、静岡県富士市、富士宮市、長野県富士見町、原村…など