スマホメニューは右上のアイコンをタップ

ブログ

【執着を手放す】

考え方

身体のことについて

いきなりですが…

治すこと、治ること、治りたいこと、の依存症になっていませんか?

ちなみに僕は治さないことの依存症になっています(^^)

○○という治療

○○という薬

○○という施術方法

○○という病院

○○という整体

色んなものがあって良いと思います(^^)

治すことへの執着から解放されること。

依存が悪いことではないし、自立が必ずしも良いとは限らないと思っています(^^)

どうしても、何をしても、どんなことでも変わらない場合、

その依存を解放すると楽になるかもしれません(^^)

「~でなければいけない」(例:治さなければいけない)は苦しい選択だと思います。

頑張ってる自分が好き、ならそうゆう選択もありだと思います。

目的が治ることだったら、目標は何でしょう?

もし治ることが目的で、治らない状態が続いたら、

目標に目を向けてみてはいかがでしょうか?

もしくはその逆でも(目標が治ることかもしれないので)。

僕は自分が病んだとき、とても苦しかったです。

苦しんでる意味を考えていなかったから。

ココロとカラダのメッセージを無視していたから。

治すことから解放されたら(解放したら)、

自分の目的と目標と向き合ったら、

その苦しみは勝手にバターのように溶けていました。

氣付いたらそんな状態。

執着からの解放。

症状は自らが作り出しているものです(^^)

症状があっても良いし、無くても良いし。

「人は必要なことしか現実には起こらない」

と思っています(^^)

今起きてる現実が自分にとって必要なことだとしたら、

それはどんな意味があるのだろうか。

治ることからの執着を手放したら、

その先の答えが見つかるかもしれません(^^)

それが病氣や症状からのメッセージだと思うんです(^^)

アクセス

温灸整体日日庵

住所

〒405-0016
山梨県山梨市大野1111

電話番号

070-3336-2121

駐車場

店舗前をご利用ください

来院地域

山梨市、甲府市、笛吹市、甲州市、大月市、都留市、中央市、南アルプス市、甲斐市、韮崎市、北杜市、富士吉田市、富士河口湖町、市川三郷町、昭和町、忍野村、静岡県富士市、富士宮市、長野県富士見町、原村…など